ライザップ社長が語るブレイク前の苦闘 上念司氏がRIZA

ライザップ社長が語るブレイク前の苦闘 上念司氏がRIZA。はい。上念司氏が、RIZAP社長の瀬戸健氏は反省してたから立ち直ると評価していましたが、その通りでしょうか ライザップ社長が語る「ブレイク前の苦闘」。亀山 「亀っちの部屋」。今回はグループ社長の瀬戸健さんに来てもらい
ました?。ライザップってポジショニングを変換して「ダイエット用豆乳
クッキー」として販売すると。これが大ヒットしました。 亀山 それは社長の本棚ライザップ瀬戸社長の本棚を拝見。は。グループ創業者であり。代表取締役社長の瀬戸健さんが読んでいる
ビジネス書を紹介。そういったことを。ビジネス書の中にはページ程度で
自分よりも何倍もうまく説明してくれている人た失敗することも含め実際に身
に打たれることで反省もするし。身につくんですね。7.会社は何度でも甦る
ビジネス?エコシステムを循環させた大企業たち/ジム? ステンゲル

ライザップ瀬戸社長の覚悟「来年黒字化できなければ。現場で奮闘する人たちの姿を通して。さまざまな経済ニュースの裏側を伝える
ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」毎週火曜夜時。月日火
は。「”激震”番組では。改革に取り組む瀬戸健社長に独占密着し。グループ
減量化を目指した会社売却や立て直しの裏側を取材。苦境に売りは。専任
トレーナーが個室でマンツーマンのトレーニング指導をしてくれること。役員一覧。取締役 代表取締役社長 瀬戸 健 代表取締役社長瀬戸 健 年4月 当社設立
代表取締役社長現任 年9月 当社から分割により旧健康
コーポレーション株式会社を設立。代表取締役 年2月 グローバル
メディカル研究所株式会社

ライザップ?瀬戸社長が明かす取締役7人退任の内幕とグループの。年月中旬。ライザップグループの瀬戸健社長は。人の役員
たちと順番に個室で向き合った。?取締役多くを語るということではなくて。
いままでのプロセスを含めて。彼らは見ていましたから。そこまでの葛藤は
ものすごくありましたが。松本さんと話し。もろもろを勘案したうえで。最終的
に僕が決めた?ただ。地域ごとに販売のための子会社を置いているような企業を
社に統合するなど。グループ内の統合や再編を並行して進めている。

はい。素直なのが 瀬戸社長のいいところだと思います。会社に 社長室はありませんしスーツは 青山家族との食事はサイゼリアだとインタビューで話していましたゴーンさんとは違いますまた今までに2回瀬戸際を経験しているのでライザップが急成長している時も冷静さを失いませんでした。そしてジョンソン&ジョンソンカルビーを再建させた元伊藤忠商事の 松本晃さんがたくさんのオファーの中から瀬戸さんにほれ込んでライザップを選んでくれたこと本気で 会社の問題点を挙げて修正をかけてくれていることが 何より心強いです。業績不振が副業だったので、それをやめて本業をしっかりすれば立ち直るんじゃないかなあ。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*