健康寿命を延ばし 長生きする必要意味ってあるのでしょうか

健康寿命を延ばし 長生きする必要意味ってあるのでしょうか。つまり要約すると『自分が経験した人生の中で、今が一番幸せで、きっとこれから先の人生は、幸せより不幸が勝るだろう。長生きする必要(意味)ってあるのでしょうか
私は、自分の寿命は自分で決めたいと思っています ですが、一般的に自殺は良くない事と言われているし、私の考えを理解してくれそうな人が周りに いません

自分で寿命を決めたいと思った理由は、まず第一にとても幸せだからです 変なこと言ってると思われるかもしれませんが、私は安定な仕事、暮らしをしていて更に大好きな人と結婚もできました(子供は望んでいない) ですから今がとても幸せでこれ以上の幸せはないと思います いや、ないです
更にいうと、老後の年金などの不安や介護状態になふ自分やボケてしまう自分への恐怖みたいなものがあり、長生きしても何もいいことはないと思っています
それは自分の親のことにも言えます
もし親がアルツハイマーになって死ぬまで施設生活になってしまったり、介護施設でってなった時に自分のメンタルや金銭面でも不安があります
親や夫の面倒見るのは当たり前だしそうしたいと思うけど、私にはいろんなものがついていかないと思っています

こういうことを考え出すとやはり1番幸せを感じている今、自分で幸せだったと思える人生にするために自殺を選んでもいいと思っています
誰にも理解してもらえないのですが同じ考えを持っている方はいないのでしょうか
私のこの考えは1年前くらいからはと思ってからずっと変わっていません ですから今から終活もしています

私は頭がおかしいのでしょうか
もしそうなら私は一般的な考え方 に納得したいのですが、誰に相談したらいいのでしょうか
(ちなみに私は現在24歳です)「長生きする」に関連した英語例文の一覧と使い方。「長生きする」に関連した英語例文の一覧と使い方
– 日英対訳辞書 夫婦が揃って長生きすること例文帳に追加
長生きするために私達は変わる必要があると彼は言った。例文帳に追加

「長生きはいいこと。長生きするのって。いいことなんですか? こんな質問を。それって。「周りの
人」が全員同世代であるっていう前提の話なんですよね。 すごく不思議
もちろん。かつては国民国家の一員だと認識させるための教育も必要だった。
でも。いろんなって。 だから。僕は「そういう人たちにアクションを起こ
させるにはどうすればいいんだろうか?そんな。うつろいゆく他人の目を気に
するのは。意味ないと思う。 だったら。すごくシンプルでしょ。 ――堀江「不健康な長寿」は意味があるのか。老後破産を回避するために知っておきたい「歳からの医療との付き合い方」
第回しかし病院に依存し。単に長生きを願うのではなく。自分らしく生き
て寿命を全うすることの方が。尊く。幸せではないでしょうか。

健康寿命を延ばし。私たち自身はこの状況をどう考え。どう行動すればいいのでしょうか?しかし
。それでもやはり。「一人ひとりがそれぞれの意志で健康寿命を伸ばせるように
努力する必要がある」ということは揺るぎない事実です。長生きしたくない人の心理と原因。そこには社会的な背景なども関係していますが。なぜ長生きしたくないと思って
しまうのでしょうか?ことでも「うまくいかない」といったある意味自己暗示
をかけてしまい。何をするにあたってもどんどん楽しくなくなってしまいます。
時には自分よりも体格のいい相手を介護する必要があって。そういう時は自分
の体に大きな負担がかかります。結婚願望はあるのに。なかなか結婚が出来
ないでいると「自分の人生って何なんだろう」と思ってしまいます。

大人のための長生き応援コラム。先立つ人がしばしば。「将来の子供や孫の成長した姿を見れないことが辛い」
という言葉を残すように。長生きに伴い「未来」をより長く見ることができる
という価値に私たちは改めて気づく必要があるのではないでしょうか。今回は。
長生きに

つまり要約すると『自分が経験した人生の中で、今が一番幸せで、きっとこれから先の人生は、幸せより不幸が勝るだろう。それなら幸せ絶頂期の今死ねれば、幸せな人生だったと思いながら死ねるだろうと思うんだけど、この考えどう思う?』と言う事ですね?その気持ちはわかります。投稿者さんのその考えは、ごく一般的で、なにもおかしい考えではありません。投稿者さんがもしそのような理由で、人生に自ら終止符を打ったとして、旦那さんと、投稿者さんの親御さんの悲しみは計り知れませんが、自分の人生なのだから、自分さえ納得して幸せだと思える最期であれば、その後に他人がどれ程の精神的ショックを受けようが、他人の人生がどうなろうが、知ったことではありませんよね。旦那さんは『嫁に自殺された男』というレッテルを一生背負って生きていくだけ。親御さんは『自殺した子供の親』というレッテルを一生背負って生きていくだけ。『自分さえよければそれでいい』快楽犯や、性犯罪者、無差別殺人犯などによく見られる、極度な自己中心的考えと酷似していますが、私はそれも人間の一つの価値観だと思います。一応、投稿者さんが、ちゃんと目を見て真剣に相談をしたいのであれば、旦那さんと親御さんにするのが一番いいと思います。長文失礼しました。少しでも参考にしていただけたら幸いです。あなたの発想の中に,老いは不利益や不幸しかもたらさないという前提がありませんか。 現在の平均寿命日本人女性85.99歳から見ると,あなたの余生は60年以上あります。 今から60年前,現在の生活状況を誰が予想できたでしょうか。 少子高齢化の人口ピラミッド,介護問題,外国人労働力の事実上の解禁,今や中高生までもが一人1台持っている通話可能な携帯型コンピュータスマホ,厚さ数センチのテレビ受像機,人工知能AI,原発の破綻ちなみに昔は資源を持たない国に,常時エネルギーをもたらす時代の寵児でした,数十年に1度と呼ばれる自然災害の多発,日本人のプロスポーツ選手がメジャーリーグやスペインリーグに所属し,活躍する姿…。 あなたがご質問文でなされた予想は,どれくらい外すでしょうか。 逆に言えば,あなたが悲観する前提が,果たしてどれくらい的を射ているでしょうか。 ご結婚なさる自由,なさらない自由,子をもうける自由,もうけない自由,さまざまな自由があなたの目の前に広がっています。 選択権はもちろんあなたにあります。 ただし,それに伴うデメリットも,お引き受けなさならければなりません。 なお,それら自由の中に,ヒトの寿命を決める自由はありません。 生を受けるのも,死を迎えるのもご本人のご意思とは無関係です。そもそも長生きってやろうと思ってやるもんじゃないと思うよいつの間にか長く生きたから長生きなのであってやろうと思ってやるのであればそれは延命だよ人の生き死には生まれたときに決まってて短くはなるけど長くはならないのよまぁ仮に80年生きるとして定年までにやりたい事、やらなきゃいけないこと、なんかを全て片付けてあとは次の世代にチェンジ。このチェンジが早ければ老害も無くなるのではなかろうか。あなたの考えはいいと思いますしむしろ普通だと思います。だいたい20代の頃は老いたり病気をすることの恐れや恥ずかしさもあるので大抵同じようなことを思いますよ。自分の友人の何人かは20代で死ぬと言っていました。でも死んだ人はいませんでした。なかなかタイミングがないんでしょうね。自分の寿命は自分で決める物では無いですね。それは「摂理」に反します。私自身、あなたの質問を読んで、見習いたい部分もありますし、とても独立心旺盛な方だと思いますが、まだ24歳で、今後の未来や展望を見限るには、早過ぎる気もします。人生の終局を見据えながら、今をより良く生きることには、賛成しますが、せめて壮年期までは生きて、人生に起こり得る幸福を捥ぎ取ってから、亡くなられても損はしないかと思います。幸せな今の生活を手放したくないから云々…というのは、子供の論理ですね。頭がおかしいとは思いませんが、今現在物凄く幸せな生活をしているはずのあなたがそこから抜けだしたくないから自殺したい、というのは本当は今の生活に何らかの不安定要素が存在しているからなのではないですか?自分自身を見つめてください。24歳の若さで結婚していながら子供は望まず、まだ若い40歳代~50歳台であろうご両親の万が一のことを、今から考え悩むなど、どこか不自然ですね。それより親御さんの不安な行く末を想像して罪悪感を感じませんか?まだまだお若いご両親でしょうに。結婚して子供を作らないなら親が介護状態になっても、金銭面で苦労することはないでしょう。ご両親の年金や貯えだってあるでしょうから。あなたと同じくらいの年齢の人で、天国から地獄、地獄から天国、と信じられないくらいの体験をしている人を知っています。今の幸せな日常を意味のあるものにする為に、思い切ってボランティア活動でもしてみたらいかがですか?自分のことばかりに神経を使い、世の中の事に目を向けないでいるような生活はすぐ飽きますよ。本当に幸せだと思ってる方は終わりが来る事を考えたくも無いし避けたい事だと考えるでしょう長生きする意味とか将来に不安を感じて悩んでいる時点で普通は幸せとか言わないですよ


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*