特集18歳選挙権 18歳です 参議院選挙の投票方法や教え

特集18歳選挙権 18歳です 参議院選挙の投票方法や教え。まず、「投票所入場券」というハガキのようなものが既に届いているはずです。18歳です 参議院選挙の投票方法や教えてください 初めての投票でよくわからずネットで投票方法を調べても理解できませんでした、、 何か手続きなどは必要なのでしょうか また、期日前投票とは何でしょうか よみタイム特集:参議院選挙。参議院議員の任期は年。年ごとに半数今回は名が改選される。在外
公館投票は年から実施されており。昨年夏の衆議院議員総選挙では,人
が在ニューヨーク総領事館で投票し選挙権。選挙権とは。満歳以上の日本国民が持つ投票できる権利です。回参議院選挙
は。選挙権年齢が歳から歳に引き下げられてから初めて行われた直接の
きっかけは。憲法改正の方法を定める「国民投票法」が年に改正され。
勘違いしている人も多いようですが全ての選挙が対象になるので注意して
ください。

総務省。投票 私たちの一票をきちんと「投票」。 投票時間や投票所入場券。投票所の
立ち入りなど。「特集18歳選挙権。年ぶりに公職選挙法が改正され。いよいよ月日に投票となる参議院議員
通常選挙から。選挙権年齢が満歳以上から満歳以上に引き下げられます。
今回。選挙が可能となる人は。『生年月日が以前の方

まず、「投票所入場券」というハガキのようなものが既に届いているはずです。届いていなければ、そもそも投票権がないおそれがありますので、地元自治体に問い合わせてください。届いていれば、何の手続も要りません。記載されている投票所に当日行くだけです。わからなければ質問すれば随時答えてくれるとは思いますが、基本的には次の流れです。?入場券を渡す投票できるのかの確認です。住所ごとに対応する人が別れているところもあります。?選挙区選挙投票用紙を受け取るまずは選挙区です。?記入する地元の選挙区に立候補している人のうちから投票したい人の名前を書きます。記載台の前に名前一覧があるはずです。?投函する指定の投票箱に入れます。?比例代表選挙投票用紙を受け取る次は比例代表です。?記入するこちらは、政党名もしくは名簿登載者の個人名です。同じように一覧があるはずですが、何しろ人数が多いので文字が小さい可能性があります^^;?投函する同様。基本的にはこれで終わりです。自治体によれば、最後に「投票済証」を受け取れるところもあります。公的にはほとんど意味のないものですが、場所によればこれで飲食店などの割引があることもあります。回答者はコレクションとして残しております。あなたの家に あなたの名前の書かれた「投票所入場券」が、すでに配達されていると思います。家族がいる場合は、家族の紙と1枚の紙で来ている場合も有ります。そこにあなたの名前の書かれた用紙がミシン目でくっついています。それを、切り取って投票所に持って行きます。投票所はあなたの住所で、どこに行くか決まっています。それは、投票所入場券に書かれています。そこに選挙日と投票所の開いている時間も書かれています。持って行くのは「投票所入場券」だけで良いです。筆記用具も印鑑も現金も身分証明書も必要有りません。その「投票入場券」1枚を持って、投票日の時間内に投票所に行って下さい。行くと必ず係の人がいますので、聞けば良いです。分からなければ、投票所の入り口から入って、最初に座っている受付の人に聞けば良いです。流れを簡単に説明すると。まず入ると、3人並んで座っています。最初の人が受付の人です。この人に「投票所入場券」を渡して下さい。そうすると次に座っている人が、あなたの「投票所入場券」と相手が持っている名簿を照らし合わせます。そして本人確認ができれば、3人目の人が「投票用紙」を交付します。あなたに投票所が渡されます※後で詳しく説明あなたはその「投票用紙」をもらったら、少し離れた場所にある「投票記載台」に進んで、その台で候補者名を書きます。たぶん、「あちらで書いて下さい」と指示されると思います。アルミ製かステンレス製か分かりませんが、銀色の台が有ります。きちんと枠内に名前だけを、間違わないように書いて下さい。書き終わったら、その投票用紙を近くにある「投票箱」に入れます。投票箱も銀色です。周りの人に書いた内容を見られたくなければ、一回くらい投票用紙を折って投票箱に入れても構いません。特別な紙で、投票箱に入れた後に勝手に開きます。その後は出口に歩いて出て行けば良いです。近くに数人、全く何もしないのに椅子に座って投票している人を見ている人がいます。それは「選挙立会人」です。不正が無いか確認している人です。ビビる事は有りません。投票箱に入れるのを間違いそうな場合は、聞いても大丈夫です。教えてくれます。今回の参議院選挙は選挙区と比例区の投票が有ります。選挙区は候補者の個人名を書きます。比例区は、党の名前を書きます。衆議院選挙の場合は、最高裁判所の国民審査の投票も有ります。※この時に、選挙区と比例区の2枚の投票用紙を同時に渡される地域もあれば。先に選挙区の投票用紙を渡されて、それを投票したら、最初の選挙区の投票用紙をもらった3人が座っている場所とは別の投票用紙を配る受付で、比例区の投票用紙をもらって投票すると言う、選挙区と比例区の投票用紙を別々にもらう地域も有ります。注意点として、2枚同時にもらう場合は選挙区の投票用紙を比例区の投票箱に入れたり、またその逆で、比例区の投票用紙を選挙区の投票箱に入れたりしないように注意して下さい。迷っていると選挙立会人が教えてくれたりしますが。期日前投票とは、選挙当日に用事が有って選挙に行くのに都合が悪い人は、その前に「期日前投票所」に行けば、前もって投票を済ませられと言う事です。ただし、期日前投票は、「投票所入場券」に書かれている投票所ではなく、別の場所になると思います。だいたい投票日に行く投票所よりも、期日前投票の場所の方が遠くになると思います。その市町村で数箇所だけなので。場所は、ご自分の地域で調べて下さい。市役所とか区役所が多いと思いますけど。★先ずお住まいになっている自治体から、「第25回参議院議員通常選挙」と、書かれているハガキが住所地に届いているはずです。ご確認下さい。そのハガキは「投票所入場券」を兼ねていますので大事になさって下さい。?表面に、お近くの「投票場所」及び「投票期間」が書かれていますので、こちらも良く確認して下さい。又、裏面には投票日に投票に行けない場合の「期日前投票」の場所と「期間?時間」が書かれています。こちらもよく参考にされるとよろしいでしょう。あまり考えすぎず、投票権を持って投票所に行きましょう。係の人が丁寧に教えてくれます。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*