米中間選挙 アメリカの中間選挙で野党?民主党がドナルド?

米中間選挙 アメリカの中間選挙で野党?民主党がドナルド?。*日本日時;時点の情報です。アメリカの中間選挙で野党?民主党がドナルド?トランプ大統領の与党?共和党から下院の多数党の座を奪還しました 次期下院議長は元下院議長のナンシー?ペロシ下院少数党院内総務(民主)になりそうですか 米中間選挙は与党が敗北。ドナルド?トランプ米大統領は月日に投票が行われる中間選挙について。
与党?共和党は「勝利する」との楽観的な見通しを示した。野党?民主党の支持
者の多くが。今回は共和党の候補に投票するというのだ。大統領は米中間選挙。日の米中間選挙で。ドナルド?トランプ大統領率いる共和党が上院の多数を維持
する一方。下院では野党?民主党が年ぶりに多数党に返り咲いた。トランプ政権
の今後の政権運営に大きな打撃となったが。トランプ氏は上院

「米中間選挙」のニュース一覧:。ワシントン=中村亮米南部のミシシッピ州の連邦上院補選の決選投票が日
に行われ。トランプ大統領が率いる与党?共和党現職の当選が確実になった。
複数の米メディアが報じた。来年月招集の新議会での上院定数の勢力図
が特設:。2年後の再選を目指すトランプ大統領。政権が直面する課題について。最新情報
や解説記事でまとめます。トランプ大統領の「再選」が絶望的なワケ。上院で過半数を維持したといっても。分のの改選議席は民主党のほうが多く
獲得している。また上院と下院で多数派が割れる。いわゆる「ねじれ」が生じた
ことで今後の政権運営。特に下院に先議権が

*日本日時;時点の情報です。2018年のアメリカ下院選挙の結果は全435議席中、?民主党+無所属: 234議席?共和党: 200議席?未決定: 1議席*1となっています。下院議長選挙は公には来年1月初旬の国会開幕日に投票で決まりますが、すでに「ドアの中の密室会議」に参加したある人物がCNNに語ったところによると、ご質問のようにナンシー?ペロシ現?下院野党の院内総務で決まりだ、とのことです。より具体的には、435人の投票だから過半数の218票を獲得すれば確実に下院議長に当選。当然共和党はほぼ全員が反対票現?下院議長のKevin McCarthy; CA-21th districtを投じるはずなので、435 – 200 = 235 とこの時点ですでに過半数は確定です。よってあとはどれだけ反?ペロシ票がでるか?というのが最近の下院民主党の話題になっていますが、すでに現職+新人合わせて16人の議員が”ペロシには投票しない”、と声明を出しています。上記の密室に参加したある人物によると、下院議員の内々投票結果は、ペロシ203、その他の民主党議員32、白紙3、欠席1でペロシが勝利した、と語っています*2。つまり共和党の全員、もしくは反ペロシの民主党員が束になっても203票は集められず、ペロシの勝利はゆるがない、とのことです。実際のところ 反対するなら誰に投票するのか?となるとペロシを打ち負かせそうな対抗馬はいないのも実情です。現在の下院民主党の序列第3位;Minority WhipはSteny HoyerMDですが、彼も2019年1月で70才とあっては、若返りを希望するのが最大の反対理由である党員から担ぎ上げられることはないでしょう。そして序列第4位のChief Deputy Whipsには現在9人の議員がいて、この中にはDebbie Wasserman SchultzFL-23th, Joaquin CastroTEX-20thなどテレビによく出演する議員もいますが、下院議長の器か?と言われると 。です。ペロシは1987年6月の下院欠員選挙で勝利して以後、着実に昇進し、実績を重ね、一度も落選することなく、ブッシュ?オバマ政権の一時期は下院議長を務め、その後民主党が野党になっても下院議長の座を守り通してきました。議会の表世界も裏世界も知りつくし、トランプにも直接文句が言え、今回の下院選挙でも相当数の候補のために選挙資金集めに奔走し、特に激戦州や新人候補の当選には影で相当な援助をしていたはずです。ペロシは1940年ワシントンDC近郊のメリーランド州出身。父親はメリーランド州の下院議員と元ボルチモア市の市長。兄も元ボルチモア市の市長。ケネディ大統領の就任演説にも出席し、20才の時にはそのケネディ大統領のとあるパーティーにもあたりまえのように参加した、というほど少女時代からワシントンDCの政治哲学を身に着けた超エリートの女性です。また夫はサンフランシスコの金融業者で政治の世界にも睨みがきくほどの大物です。Pelosi; I partied with Kennedy and here's the picture to prove it.これだけの実績とコネ、そして選挙での借りがあるから、表立って ”ペロシさんもういいかげんトップから降りてください!”、とは民主党の多くの下院議員が言いにくいのでしょう。しかしトランプの言動は問題外としても、いまこそ「新しい民主党の価値観を現すシンボル」を作らないといけないという時代に、御年78才のペロシさんを再選させることが本当にいいことなのか? ペロシの本音はトランプがもし大統領を弾劾されるか辞職するかすれば、序列2位のペンスも同時に辞めざるをえず、すると憲法上の次期大統領の序列3位は下院議長になるので、これを狙っているペロシが大統領になれるのでは?とかんぐってしまいます。*1カルフォルニア州第21区; 新人民主党のCox候補が56,634票。現職共和党のValadaoが候補が56105票で、その差は529票。民主党のCox候補は勝利を宣言しているが、Valadaoはまだコンセッション?スピーチを出しておらず、敗北を認めていません。第21区では不在者投票や海外に勤務するビジネスマン票?軍人票などがいまだにカウントされ続けているそうです。しかし翌日には選挙結果がすべて確定するのがあたりまえの日本から見ると?という感じです。*2合計票が239となるのは、準州と呼ばれ、国会に議員は送れないが下院の会議にオブザーバーと呼ばれる代表出席者1人を出すことができるため。対象は?プエルトリコ+北マリアナ諸島サイパン含むのコモンウェルズ?グアム?西インドヴァージン諸島?アメリカ領サモアの計4人。彼らも投票したためと推測される。参照CNN; Democrats vote to nominate Nancy Pelosi for House speakerUpdated 0142 GMT November 29, 2018CNN; One US House race remains undecided. Here's where it stands


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*