[Rakuten 日本アルプスはいつから存在するのですか

[Rakuten 日本アルプスはいつから存在するのですか。誰が言ったかとか知りませんが、昔から、「勉強は、対比することが出来ればわかる」みたいな言い方があります。日本アルプスはいつから存在するのですか 私がふと疑問に思ったのは、日本に山はいつから存在するのだろうということです そこで、とりあえず有名な日本アルプスをあげました 山の中にも大きく分けて2種類あり、溶岩からできるものと、地面が動き、岩と岩 がぶつかり合って出来たものがあると聞きました 前者は今回は置いておいて、後者の日本アルプスにあたる山脈は、いつ頃から存在したのですか 縄文時代には今の姿に近い形をしていたのでしょうか ご回答よろしくお願いします 北アルプスはどこ。今まで。山脈で日本アルプスという山脈があって北の方が北アルプス。南の方が
南アルプスだと思っていました。北アルプスは飛騨山脈富山県?岐阜県?
長野県?新潟県の県にまたがる山脈。中央アルプスは木曽山脈長野県に存在
する山脈。南アルプスは赤石山脈長野県?山梨県?静岡県の県にまたがる
山脈で。このつの山脈の総称が日本アルプスにほんアルプスです。 私が
小学生

北アルプスの誕生。日本は山国ですが。標高以上のところは国土の%。を超える山岳
は%にすぎません。東アジア唯一の氷河群が存在する基本的原因は超多雪に
あり。氷河が今も生きている北アルプスの自然の貴重さもよくわかります。
立山や剱岳を含む山並みがいつどのようにして隆起してきたのか。これは
カルデラ火山のような基準がないだけに困難な課題として立ちはだかることで
しょう。「アルプスの名称を「日本連峰」に」印刷用。我々が誇らしげに使う「日本アルプス」。「北アルプス」といった言葉は恐らく
ウェストンのこの著作から由来するのだろう。 しかし。私は。かねてより。何故
日本人が。日本人が住む日本列島の山々に。わざわざ欧州の山脈の名前を付して
呼ぶのだろうかと。素朴な疑問を抱いていた。何故。「そして。その中でも
最も偉大な一人は播隆上人であることは。長野県の地元の人以外はあまり知ら
ない。

[Rakuten。雄大な大宇宙。それにつながる日本アルプスそのものが。まさしく至心玄道 。私
の「お山」なのです。ただ。夏の夜空は冬と違って透明度が悪く。少しでも光
害があるとくっきりとみるのが難しいものです。と。星座を知らない人が夜空
を見上げたら。どんなイメージなのか気になるもので。星座という偏見なしに夢
が広がるのかなと。ふと哲学を考えてしまう時もあります。今年の
白馬岳開山祭「貞逸祭ていいつさい」は新型コロナ禍の影響で中止となりました
。白馬岳は本当に「代馬岳」だったのか。この。いわば「代掻き馬由来説」に疑問を呈するのは私が初めてというわけでは
もちろんなく。すでに複数の人が疑問を黎明の北アルプス』三井嘉雄。岳
書房。年の中の「白馬岳という山名」という節では次のように書かれて
いる。地元で「代かき馬」の雪形と呼ばれてるのは。白馬岳よりさらに北側
山麓から見て右側にある白馬大池付近に出てちなみに稲を植える季節を
見極める代掻きの時期を教えてくれる本当の代掻き馬は小蓮華山に出る仔馬の
ことです。

誰が言ったかとか知りませんが、昔から、「勉強は、対比することが出来ればわかる」みたいな言い方があります。私も、物事を考えたりするときに、ちょっと、この疑問点は何と何を比べるってことなんだろうとか考えてみるのをよくします。意外と、悪くない結果をもたらしてくれると思っています。さて、この質問ですが、私は「時間の尺度」みたいな問題なのかなあと思いました。まずは、「日本列島の形成」といった、地質学上の時期の問題ですね。次に「縄文時代」というのは、歴史上の時期の問題です。「歴史」というのは、普通、「文字に記録された時の記録」を言うので、「縄文時代」は歴史の教科書に載っていますが、文字のない時代のことであり、その意味では「考古学」の時代とも言えますが、まあ、「人類の文化史の中での時期」となりますね。それで、「縄文時代」を調べてみると、今から「1万5000年」くらい前に始まった時代だということがわかります。1万年以上も前ですから、今よりもずいぶんと昔だということがわかりますね。これが、「人類史」の感覚です、なにせ、「ホモ?サピエンス」となったのが25万年前だとしても、最も早い文明からでも、せいぜい8000年しかたっていないので、1万年はそれよりさらに2000年も前!そういう感覚です。ところが、これが「地質学」になると、「1万年」は途端に「一瞬」に近いレベルになります。地球誕生は46億年前ですから、たかだか「1万年」を46万回過ごしているのです、46億年を1日に置き換えると、1/5秒以下、まさに一瞬です。だから、地質学では、「活断層」=今、活動している断層という意味ですが、地震が起こるのは、1000年~数万年の間で、ということになります。地質学を理解していくと、これが一瞬に思えてきます。少し、回りくどく思われるかもしれませんが、「日本アルプスの造山運動の時期」と「縄文時代」を比較する場合、地質学的年代と人類史的年代とでは、地質学的年代のほうがはるかに前だということは、常識でわかります。調べてみると、今に近い形、という考え方次第ながら、この500万年ほどずっと隆起し続けているということで、当然2万年前としても、まあ、今より1/250だけ低いとしても、ほぼ変わらないものだったことがわかります。仮に、日本アルプス全体が一つの山でしかも活火山として、この1万年の間、縄文時代以降に噴火により急激に、それこそ地質学的に一瞬で出来たのだとすれば、そんな世界的噴火を日本人が知らないはずはありません。ちょっと調べたら活火山である「富士山」がちょうど縄文時代にほぼ現在のレベルになったものの、やはり200万年くらいかかったみたいで、そのずいぶん前から「古富士山」が形成されていました、それでも関東一円に多くの跡を残しているし、近年でも「富士山大噴火」なんて騒ぎもありました。日本アルプス全体が、縄文期に急激に形成されたのなら、それはとんでもないことになります。というか、ありえないことを素人考えで「もし」と言っても、ありえない意味のないことを言い募るだけですね。ともかく、人類史と地質学の時の長さのレベルは段違いなんで、たかだか人類が見ている範囲の地球は今と同じレベル、と考えていいです。日本列島の形成史に興味があるのでしたら、この本をおすすめします。「日本列島の誕生」平朝彦著 岩波新書P.173 山地の隆起 の項目の部分を読んでみてください。日本列島のほとんどの山脈は、現在の第四紀の約200万年前以降に隆起を始めた、とても新しい山脈になります。この本では、日本海の海底が東に動き出したことが、日本列島の東西圧縮の始まりと書かれています。第四紀地殻変動図 No.3集成隆起沈降量図この図では、飛騨山脈が最も隆起量が大きくて約1700mになっています。現在の標高が3000mちょっとなので、隆起前には1000m程度の標高があったのではないでしょうか。なお、飛騨山脈が隆起する前には、巨大カルデラがいくつも存在してたことがわかっています。詳しくは原田智さんの講演を読んでみてください。北アルプスの成り立ち━黒部川花崗岩と爺ガ岳?鹿島槍ヶ岳━lenさんが回答されている「フィリピン海プレートの動きの変化により東西圧縮が始まった」という考え方は、高橋雅紀さんのアナログ模型を利用した研究成果によるものです。産総研 GSJ地質ニュースよりサイエンスの舞台裏—東西短縮地殻変動厚紙模型の作り方- 高橋雅紀NHKスペシャルでも紹介されていましたが、興味深い内容なので私も模型を作ってみたいと思います。再放送があったら見て下さい。列島誕生 ジオ?ジャパン 第2集 奇跡の島は山国となった氷河時代に、長年時間をかけて氷が地面をえぐり取った跡窪地が、あまり標高が高くない中央アルプスに現存していますな。縄文時代は、氷河期が終わるか終わらないかの頃から始まっているので、地質年代と比較するとかなり新しい。中央高地の山脈は東西にのびていて、列島の東西圧縮によって形成されています。飛騨山脈は花崗岩体の上昇による浮力の影響もあるようですが、木曾山脈、赤石山脈は東西圧縮が顕著です。この動きは約300万年前に急に始まったことが知られており、現在考えられているのは、フィリピン海プレートの沈み込みの向きが変わったことに起因するというものです。北西に向きを変えたことで横ずれ要素が加わり南海トラフより北側が西へ押されるというものです。これは、中央高地の山脈が「杉」字のつくりのように雁行している原因でもあるとされます。もちろん東側から東北日本に沈み込む太平洋プレートの影響もあって複雑ですが。日本の山自体は色々な成因があって、島弧の衝突日高山脈、御坂山地、丹沢山地など、火山フロントの火山列奥羽山脈、伊豆諸島など、海洋プレートの沈み込みによる盛り上がりなど様々ですが、すべて約1500万年前に日本海が成立して以降に形成されたものです。西南日本はそれ以前から陸地になっていましたが、ほとんど海面に近い高度まで侵食が進み、たびたび海が侵入していましたからここも山地と呼べるようになったのは東西圧縮が始まってからです。火山を除けば、縄文時代の日本アルプスの風景は今と変わらなかったと思います。富士山は全然違った形をしていましたが。新第三紀末鮮新世に日本アルプスの造山運動が始まったと言われています。ほぼ現在の形になったのは第四紀更新世の頃と言われています。したがって、縄文時代よりずっと以前で現生人類が誕生する以前のことです。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*